精力剤被害サーチのサイトロゴ

医薬成分の入った偽バイアグラ「五夜神」を販売して、薬事法違反で逮捕された事件です。

精力剤被害検索

商品件数152件!

情報件数900件!

偽バイアグラ【五夜神】販売で中国人男性逮捕

2014年5月15日

にせバイアグラ販売、容疑の中国人男を逮捕 警視庁

性的不能治療薬(ED治療薬)「バイアグラ」と同じ成分の入った錠剤を無許可で販売したなどとして、警視庁野方署は薬事法違反容疑で、中国籍で千葉市中央区長洲、無職、于長俊容疑者(35)を逮捕、錠剤約9千錠を押収した。同署によると、「サプリメントだと思った」と容疑を否認している。

于容疑者は平成23年ごろから中国のインターネットオークションで、中国製の性的不能治療薬「五夜神」などを仕入れ、国内のネットオークションを通じて転売し、年間400万~500万円を売り上げていた。五夜神は厚生労働省の承認を受けていないが、成分から医薬品とみなされた。

逮捕容疑は昨年6~8月、埼玉県の男性などに五夜神など約150錠を約1万4千円で販売し、今年4月には千葉市内の自宅で約9千錠を販売目的で持っていたとしている。

引用元:http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140515/crm14051516030008-n1.htm

※引用元の記事は既に削除されています。

ED治療薬に入ってる成分を含んだ偽造品を、無断で販売するというこの手の事件は、あまり知られていないだけで数え切れないほど起こっていますね。

今回の事件は、無許可で販売してた五夜神などからシルデナフィルが検出されたようで、1錠に何mg入ってたかは不明ですが、バイアグラと同じ成分なのでそれなりに効果があったと思います。当サイトでも情報を掲載、募集してる「五夜神」という精力剤ですが、数百万も売り上げてたみたいなので、それだけ認知度も高く、人気のある精力剤とも考えられます。

こういった事件で怖いのが、有効成分が規定値通り配合されてるならまだいいほうで、偽造された精力剤のほとんどは劣悪な環境で作られることが多く、規定値以上の成分が含まれていたり、有効成分がそもそも入っておらず、得体の知れない薬物の混入により重度の健康被害につながる可能性が大いにあるという事です。

ちなみに、日本でED治療薬を購入する場合は処方箋が必要ですが、中国なら処方箋なしで購入する事ができ、自分のために使用するのであれば、国内に持ち帰ることは認められています。仮にバイアグラを国内に持ち込むのであれば、1ヶ月分の使用量までなら関税で原則的な手続きをせずに済みます。

しかし、薬事法により厚生労働省から認証、許可を受けてない限り、バイアグラのような医薬品を販売したり、無料で他人に配布したり、他人のために買ってくるなどの行為は認められていません。また、個人輸入として使用した医薬品は、健康被害にあっても自己責任となるので注意が必要です。

個人輸入のほうが、正規のED治療薬を購入するよりも安いというメリットがあるかも知れませんが、安全性に関しては全く保障されておらず、デメリットの方が高く非常に危険と言えますね。

トップへ戻る↑