精力剤被害サーチのサイトロゴ

精力剤被害検索

商品件数152件!

情報件数900件!

あかひげ薬局について

あかひげ薬局とは

あなたは「国産車のメーカーを1社思い浮かべてください」と言われるとどの会社を思い浮かべますか?

トヨタ・スズキ・ホンダ・スバル・・・・・・マニアックな人はいすゞ、ふそうなどを連想するでしょうが、大多数の人が「トヨタ」をまず初めに口にするはずです。

それは「トヨタ」が日本で最も売上・影響力の大きい車メーカーだからです。

では精力剤のメーカーと言われたら?

あかひげ薬局(通称:あかひげ)とは、日本最大級の精力剤販売会社であり、本社の愛知県名古屋市の他に東京・大阪・福岡など11店舗を構える大企業です。

オンラインショップにも精力的に力を入れており、一般的には行われていない医療品の通信販売や性に関す無料相談も実施しております。

特に性に関しての悩みは一般的に隠されがちですが、あかひげやTENGAを始めとした企業のおかげで少しずつオープンになってきました。

「あかひげ」という名前なのですが、別に社長である内原茂樹さんのヒゲは赤くないです。ヒゲすら生えていません。

そんなあかひげ薬局ですが、実はテーマ曲(?)というのが存在しています。

管理人も初めて聞いた瞬間虜になりましたので、ぜひ一度下の動画を見てほしいです。

(※絶対に人が大勢いるところで大音量で流すのはやめましょう)

あかひげの特徴

あかひげの最大の特徴と言えばなんといっても相談窓口が充実している、という点です。

EDや早漏の問題を始め、性病、持病、飲酒、服用中の薬、自分が抱えているストレス等々、精力についてもひとりひとり症状と原因は違います。

あかひげでは、専門の薬剤師がメール・実店舗・電話などで丁寧に相談に乗ってくれます。

このような対応は一部最大手製薬会社が行っていますが、あかひげが最も対応がいいです。

実店舗を展開しているため、今すぐ精力剤がほしいというケースにも対応できる点も重要です。

「ちょっと夜の街で遊んできたいけど強い精力剤がほしい」

こんなケースになった場合でもねあかひげなら店舗へ来店することで強力な精力剤が最もお手軽に手に入ります。

(※一部商品はネット限定or実店舗限定なので注意)

あかひげの欠点

あかひげ最大の難点(欠点)はなんといっても価格が高すぎるという点です。

精力剤で最も高価な龍虎源を始め、絶倫粉エンペラー、グレートエンペラー、NEWストロングミサイルなどなど、そのどれもが1か月で使い切るには高すぎるとしか言いようがありません。

最安値であるハレム王も内容量が6日しか持たない量しか入っていないので、1日換算で見ると700円と結局高額になります。

ですので、あかひげに頼る場合は本当に最後の最後にしたほうが財布に優しいです。

もっとも、購入する前のケアは業界随一ですので、相談料も含まれていると考えると逆に安く感じますけどね。

精力>>>>お金と考えている方は断然あかひげはオススメです。

あかひげ薬局が業務停止命令

あかひげ薬局は過去に一度、業務停止命令を受けた経験があります。

薬局チェーンを全国展開する「あかひげ」(名古屋市)が販売した健康食品「ドキン」から承認を得ない医薬品成分が検出された問題で、愛知県は25日、同社が直営する「あかひげ薬局名古屋店」を薬事法違反(無承認医薬品の販売)で、同日から7日間の業務停止処分とした。
2006年1月25日刊スポーツより

この事件では、あかひげ薬局で過去に販売されていた「ドキン」という精力剤から医療品成分である「プソイドバルデナフィル」が検出され、商品回収・7日間の業務停止処分が行われました。
プソイドバルデナフィルとは、ED治療薬であるレビトラと同じ効果を発揮すると考えられています。
ちなみにこの件で健康被害が起きたという事例はありません。

ここで一番の問題となるのは、なぜ違法な成分が混入したのかということです。

これは管理人の憶測ですが、ドキンの原産国が中国なので、日本と中国の法律の違いによりプソイドバルデナフィルが使用禁止の成分だとわからずに配合したと考えられます。

あかひげ薬局ほどの大手企業がこのような失敗もあるので、どの精力剤でも同じようなミスが考えられます。

管理人が考える最も安全な方法は「素材を1つしか使っていないもの」を使うことだと考えます。
あかひげ薬局のドキンを始め、違法な成分が混入される際は様々な成分を配合しているケースが殆どです。
ですが使っている素材が一つだと、その素材そのものが違法でない限りどう考えても危ないものは混入しません。

精力剤を購入する際は使用されている成分が少ないものを購入したほうがよさそうですね。

「あかひげ先生」こと内原茂樹先生とは?

(※リンク先をクリックする際は周りに人がいない環境かどうか確認をお願いします)

あかひげ先生こと、内原茂樹(うちはら しげき)先生は1950年生まれの和歌山県出身で赤ひげ薬局社長。
精力剤や性に関する研究や相談をメインとし、1987年にあかひげ薬局を創設、現在あかひげ薬局は11店舗を展開しており、精力剤業界では最大手。

あかひげ先生はあかひげ薬局だけでなく、様々な書籍やテレビ番組にも出演しています。

ビ〜チ9(モバイル公式サイト)ケンコバのバコバコテレビ(公式サイト)は現在でも放送中ですので、視聴可能な地域にお住まいの方は一度観てみてもいいでしょう。

収録風景などはあかひげ先生公式ブログで随時掲載されていますが、読むときは周りに気を付けましょう。

あかひげ公式サイト

あなたの悩みにビックファイアー

トップへ戻る↑