エディソン(EDiSON)について

エディソン(EDiSON)の商品画像

エディソン(EDiSON)の商品説明

副作用現在、エディソン(EDiSON)に副作用の報告は寄せられていません。
使用方法1日の目安量は6粒となっております。「EDiSON エディソン」は食品ですのでいつお摂りいただいても差し支えありませんが、2~3回に分けて摂ったり、まとめて摂ったりなどお客様のライフスタイルにあわせてお召し上がりください。また胃腸の弱い方などは、食後に摂ることをおすすめします。
成分・素材酵母エキス末(酵母エキス、デキストリン)、マカ濃縮エキス末(マカ抽出物、デキストリン)、卵白ペプチド、山参培養根末、ムクナエキス末(ムクナエキス、デキストリン)、黒生姜抽出物(デキストリン、黒生姜エキス)、カルニチンフマル酸塩、ブドウポリフェノール、リンゴポリフェノール、ユビキノン(コエンザイムQ10)、亜鉛酵母、馬プラセンタエキス末、セレン酵母、シナモンエキス末、黒胡椒抽出物、アルギニン、抽出ビタミンE、クチナシ(クロセチン含有)
販売元DHC楽天市場店
価格10,080(税込)

※調整中のためチャートは機能していません。

滋養やバイタリティ維持に役立つ貴重な植物として古くから珍重されてきた高麗人参。その中でも究極の希少価値を持ち、最高ランクとされる人参が「山参(サンサム)」です。

DHCの「EDiSON(エディソン)」は、その山参の培養根を主成分とした『男性の自信』のための精力剤です。山参培養根200mgに加えて、一緒に摂取することでよりスムーズな流れと強固さをサポートするマカ、卵白ペプチド、亜鉛も配合しました。

さらに、意欲にはたらくムクナエキス末、父親になりたい人を応援する酵母エキスやセレン、カルニチン、スタミナ維持に役立つコエンザイムQ10やプラセンタエキス、クチナシエキス、ビタミンEなど、14種類のサポート成分で昼夜を問わずバイタリティを求める男性をバックアップします。

パートナーとより良い関係を築きたい方や、いつまでも現役でいたい方、男としての自信を取り戻したい方におすすめの精力剤です。

↓管理人よりリサーチ済みです↓

エディソン(EDiSON)の管理人コメント

サプリメント業界でも有名な株式会社DHCが販売している、男性のED改善を目的とした精力剤ですね。大手メーカーの製品なので、絶対安全とは言えませんが、安全性は非常に高いと思われます。

管理人自身エディソンを使ったことがないのでなんとも言えませんが、消費者視点で見てみると、希少価値が高いとされる「山参」のEDに対する効果は具体的にどうなってるの?とつい疑問に思ってしまいます。販売サイトをさっと見る限りでは、「とにかく山参は希少価値が高くて入手困難。そんなスゴイ素材を贅沢配合してますよ!」という事しか読み取る事が出来ないですよね。

実際の勃起力、EDに関係してくる「一酸化窒素(NO)」の生産促進を示してるデータでは、山参抜きの「マカ」「卵白ペプチド」「亜鉛」での相乗効果で、マカ単体と比較して約7.7倍となってます。山参は一酸化窒素生成に関与してないんですかね。

また、山参配合製品の臨床試験結果では「元気指数が上昇」、山参の男性低下のサポート力では「元気機能」「喜び」「男欲」が上昇してるみたいですが、景品表示法で直接的な表現は出来ないとはいえ、大事な部分がぼかされててピンとこないなぁと感じました。まぁそれでも感覚で「元気機能」⇒「性機能」、「男欲」⇒「性欲」という解釈は出来るのですが、「喜び」ってなんでしょうね・・・(笑

高麗人参は過剰に摂取してしまうと、副作用として不眠、動悸、頭痛、めまいなどを引き起こすことがあるので、それだけは注意しておきましょう。

 

↓管理人よりリサーチ済みです↓

一番安全なサイトでエディソン(EDiSON)を購入する