バイタルアンサー(VITAL ANSWER)について

バイタルアンサー(VITAL ANSWER)の商品画像

バイタルアンサー(VITAL ANSWER)の商品説明

副作用現在、バイタルアンサーに副作用の報告は寄せられていません。
使用方法1日10粒を目安に、水またはぬるま湯などと一緒にお召し上がりください。
成分・素材L-シトルリン、亜鉛含有酵母、L-オルニチン塩酸塩 / L-アルギニン、結晶セルロース、L-トリプトファン、ステアリン酸カルシウム、ヒドロキシプロピルセルロース、ビタミンC、微粒二酸化ケイ素、抽出ビタ ミンE、ナイアシン、パントテン酸カルシウム、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンB2、ビタミンA、葉酸、ビタミンD、ビタミンB12
販売元株式会社KDR
価格12,000(税抜)

※調整中のためチャートは機能していません。

みなぎる男ぶりで自身がグングンよみがえる・・・

男性の元気の悩みにパワフルな答えを。

男性の活力にダイレクトする成分を贅沢に配合!アルギニン1,600mg、シトルリン500mg、アルニチン100mg、トリプトファン62mg。更に各種ビタミン120mgに亜鉛も20mg配合!

しかもこれだけの量、普通のサプリなら1か月分なのに、バイタルアンサーでは実はたった1日分でとれるのです!

男性の悩みに明確な「答え」を・・・

活力系サプリメントランキング1位の実力がその証拠です!!

また、初めて使用される方は本当に効果があるのか不安だと思いますので、初回限りですが「全額返金保障」を実施していますので、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか?

バイタルアンサー(VITAL ANSWER)の管理人コメント

おそらく精力剤としては1日でとれるアルギニンの量が1番多いかもしれない商品ですね。1粒あたり300mg×10粒を1日で摂取すれば「1日で1,600mgものアルギニンを摂取できますよね。他の成分もアルギニンと相性がよく、成長ホルモンを促進させることが期待できますね。

こう書くと凄い精力剤のように感じますが、管理人の第一印象としては、「とりあえず有名な成分をガンガン配合しとけばいい」という考えで作られた精力剤という印象です。マカやクラチャイダムよりアルギニンの量が多い?マカやクラチャイダムは食品ですよね?調合さえすればいくらでもアルギニンの量を超えることができますよ。

バイタルアンサーはコスパがいいって本当?

様々なサイトで「バイタルアンサーはアルギニンが非常に豊富でコスパがいい」と紹介されていますね。本当にコスパがいいのかDHCシトルリン(シトルリン・アルギニン配合)と比べてみましょう。

商品名 アルギニン/シトルリン配合量 価格 100円あたりの配合量(アルギニン/シトルリン)
バイタルアンサー 1600/500mg 12000円 13.3/4.1mg
DHCシトルリン 825/150mg 1234円 12.2/66.8mg

こう見てみると、アルギニンでは若干バイタルアンサーが上ですが、シトルリンに関しては圧倒的にDHCシトルリンのほうが上ですね。シトルリンは体内でアルギニンに変換されるので、バイタルアンサーとDHCの100円あたりの成分量の合計はというと、

バイタルアンサー・・・13.3+4.1=17.4
DHCシトルリン・・・12.2+66.8=79

これだけ見ると決してコスパがいいとは言えない結果になりましたね。もちろん、シトルリンとアルギニンでは吸収率やそれぞれの変換率なども変わってきますが、それでもこれだけの差があれば誤差の範囲でしょうね。

精力剤の種類から考えるバイタルアンサーの問題点

突然ですが精力剤には「配合系」と「調合系」、この2種類のタイプがあると考えています。

「配合系」とは、マカやクラチャイダム、スッポン、マムシ等々、様々な食品を栄養学に基づき作られたものです。必要であればビタミンや亜鉛も配合したりしますね。

「調合系」とは、アルギニンやシトルリン、亜鉛などなど、科学的な成分のみで作られたものを言います。

このバイタルアンサーは調合系に分類されますね。調合系のメリットとして、欲しい成分だけを配合することができるので、結果として価格を抑えることができます。マカサプリやクラチャイダムサプリで同じ量のアルギニンを取ろうとしたら30倍~90倍の量を食べないといけません。

では精力剤はバイタルアンサーのような調合系を買えばいいのでしょうか?

いいえ違います。調合系、つまりバイタルアンサーの一番の欠点は配合された栄養素しか取れないという点です。

もしバイタルアンサーに精力効果があるならDHCで同じ量の成分を買ってこればいいです。冒頭で述べた通りDHCのほうがはるかに安くで多くの成分を摂取することが可能です。日頃食べるものも全てカプセルにすれば太ることも栄養失調になることもありませんよね。

ですが皆さんそれをしません。それはなぜか?食品にはまだまだ私たちにはわからない効果が秘められているからです。

効果を追い求めたあまり副作用のことを考えていないのでは?

また、調合系の弱点として「そのバランス、本当に大丈夫なの?」という問題があります。ようは思わぬ副作用や体質による変動がとても大きいということですね。

バイタルアンサーが最重要視しているアルギニンですが、サプリメント最大手DHCが単体では販売していません。それはなぜか?アルギニンの効果と副作用で詳しく説明していますが、アルギニンを一気にとると「胃痛」や「下痢」になるからです。

アルギニンの副作用を起こさないようにするためアルギニンサプリは「クエン酸」も配合するのが基本ですが、バイタルアンサーは一切クエン酸が使われていません。これではお腹の弱い人は確実に胃やお腹を壊すでしょうね。その程度の配慮すらないのにアルギニンを大量に使うなんて適当に配合している証拠です。

突然ですが、「消化系必須アミノ酸スコア(DIAAS))」という言葉をご存知でしょうか?昔は「たんぱく質消化性補正アミノ酸スコア(PDCAAS)」やアミノ酸スコアなどと呼ばれていましたが、国連直下の専門機関FAO(国際連合食糧農業機関)が定めた必須アミノ酸の含有比率を評価するための数値のことです。

これを定めた理由として、「アミノ酸はバランスよく摂取しなければ意味がない」という背景があるからです。いくらアルギニンやシトルリンを服用しても、他の成分がダメだと全く効果がないばかりか副作用で苦しむ結果になります。

▼詳しくはこちらを参照▼
国際酪農連盟日本国内委員会の資料

バイタルアンサーは成長ホルモンを促進させるアミノ酸しか配合されていません。その為、効果を実感しつつ副作用の心配を少なくさせるにはバイタルアンサーに見合った食事や追加のサプリメントをとる必要がありますが・・・管理人にはこのバランスを修正させる食事内容が思い浮かびません。

しかもアルギニンには人を覚醒させる効果があります。眠眠打破という眠気改善ドリンクもアルギニンが500mgほど配合されていますが、これだけで「夜も眠れなくなった」という人は結構います。その為、バイタルアンサーを飲んだ日から夜になっても眠れなくなり不眠症になる恐れも・・・。

亜鉛の量なんて1日の推奨量をオーバーしています。普段の食生活次第では亜鉛の副作用も起きる可能性が非常に高いです。

バイタルアンサーのような調合系は普段の食品の栄養素すら計算する几帳面な人にはピッタリですが、普通の人は絶対に避けるべきタイプの精力剤ですね。

管理人的にバイタルアンサーを使うよりはアスリート向けのサプリメントのほうがコスパがいいですね。あちらも調合系が多いですし、プロも使用していて安全性も抜群。何よりアルギニンを始めとしたアミノ酸が圧倒的に豊富、かつ低コストですからね。一回の量を半分にすればちょうどバイタルアンサーに似た成分になりますし、価格も1か月で5000円程度とリーズナブル。おすすめです。

最後に1つ疑問に思ったのですが、バイタルアンサーのサイトで紹介されている「活力系サプリメントランキング」っていったいどのサイトなのでしょうか?グーグルで「精力剤 ランキング」で検索しても全くヒットしないのですが・・・。本当にこんなサイト存在するのか疑問です。

販売会社が怪しい?

バイタルアンサーを販売している「株式会社KDR」ですが、よく調べてみるとちょっと危険な雰囲気がします。

2016年6月3日現在、販売会社である株式会社KDRの住所は「東京都荒川区東日暮里4-27-11 」となっていますね。

これをグーグルで検索してみたところ、どうやら会社の所在地は「プラーズ東日暮里Ⅱ」という「レンタルオフィス」のようです。あまりこういうことを言いたくないですが、しっかりと商品を販売するうえでレンタルオフィスは好ましくないですね。資本金を見る限り結構な金額なので、しっかりしたオフィスを契約できそうですが、それをしない理由を考えてしまいます。

管理人の予測ですが、「いつでも撤退・夜逃げ」ができる為にレンタルで済ましている気がします。もし何か大きな副作用が起きた場合、法律で戦うことになるかもしれませんよね?そうなった場合、レンタルオフィスだと簡単に被害者や弁護士から逃げることが可能です。

もしかしたらそこに人いなくてバーチャルオフィスで済ませている可能性もあります。なにせ1万円で会社登記可能ですからね。

いずれにしろ、自身の所在をはっきりさせていない以上、何か問題が発生しても責任を取ってくれる可能性が低いです。バイタルアンサーを購入する際はその点に注意してくださいね。