カマグラゴールドについて

カマグラゴールドの商品画像

カマグラゴールドの商品説明

副作用カマグラゴールドを服用することで、頭痛、ほてり、鼻づまり、動悸、腹痛、吐き気、軽度の復視現象、急な血圧の変化などの副作用が報告されています。
使用方法1日1回1錠を、性行為の1時間前に服用します。
成分・素材クエン酸シルデナフィル(sildenafil)100mg
販売元Dr.Tony くすりエクスプレス
価格5,380

※調整中のためチャートは機能していません。

カマグラゴールドについて、薬事法に抵触するため購入先のURLは記載しておらず、効果効能についても記述しておりません。また、当サイトでは個人輸入サイトを介して医薬品を購入する行為を推奨しておりません。

男性用ED(勃起不全)治療のために開発されたジェネリック商品です。

ED治療の成分シルディナフィルを含有したED治療薬で、性器の勃起を助けるED治療薬として処方されています。

オリジナル(新薬)は世界初の「ファイザー製」ED治療薬で、カマグラゴールドはシルデナフィル100mg配合の、安価なジェネリック薬(後発薬)です。

効果が十分すぎる男性は、カッターやピルカッターでカマグラゴールドを半分に割って、分けて使用することができます。

成分であるクエン酸シルディナフィル(Sildenafil)は、勃起を持続させる効果があり、陰茎の海綿体平滑筋の緊張をゆるめ血流をよくすることで、十分な勃起を導きます。

↓管理人よりリサーチ済みです↓

カマグラゴールドの管理人コメント

カマグラゴールドは、インドの製薬会社「アジャンタ・ファーマ(Ajanta Pharma)」が製造、販売してるバイアグラのインド製ジェネリック医薬品です。

ちなみに、シルデナフィルの「物質特許」と「用途特許」の2つは、2014年5月13日をもって既に満了になっていて、現在は「東和薬品株式会社」がバイアグラジェネリック「トーワ」として販売を開始していますね。

カマグラゴールドの併用禁忌薬、効果、副作用などはバイアグラとほぼ同じと考えていいのですが、日本ではシルデナフィル100mg錠の取り扱いは未だ許可されていません。購入自体おすすめしませんが、もし服用する場合は、ピルカッターで半分にして服用しましょう。特にED治療薬がはじめての方、高齢者の方は健康を害するリスクが非常に高いです。

繰り返しの忠告になりますが、個人輸入での利用はどんな健康被害があろうとも自己責任となります。基本的に医師の診断、相談なしに使用するのは非常に危険な行為なので覚えておきましょう。

口コミや評判について

やはり副作用に関する口コミがかなり多く、「火照り」「動悸」「吐き気」などの症状を訴える人が多く、「体調によって副作用が変化する」という声もありました。

そのリスクがある分、医薬品と同成分なので効果はあるようですが、「体質に合わなかったのか、服用しても勃起力がつかなかった」という声もあり、万人に効く薬ではないということがうかがえます。

また、個人輸入サイトを経由してニセモノを購入してしまったのか、「販売店に連絡しても連絡がつかない」という投稿もあり、自己責任とはいえ金銭トラブルにあってる方も多くいるようです。

 

↓管理人よりリサーチ済みです↓

安全に購入できるサイトはありません